2011.8.29

半年以上2010年表記で日記つけてた恥ずかしい・・・

27日はシュヴァンクマイエル監督作品のサヴァイヴィングライフを観に渋谷に行ってきました!
タワレコでサイン会を行うというのを遅く知り配布終了でしょんぼりしていたんですが、
映画初日は映画終了後にQ&Aがあるというのでこれを逃すことは出来ない!と思い行ってきました。
整理券配布は10時30分だというのに9時にはもう30人程並んでました。

ちょっと驚いたのが客層
ラフォーレで展覧会をやるくらいなのでそれっぽい人が多いのかなーと予測していたんですが殆ど居なく、
モノトーン系の美大生とかそういう雰囲気の人が多かったです。

映画の感想はというと良かった!!の一言
予告編を見てシュールで小難しいのかな?と思っていたんですが、びっくりするくらいわかりやすかったです。
映像はもちろんシュールなので受け付けない人もいるかと思いますが、内容は至って普通。
って感想がもう毒されているかもしれませんね・・・
終盤は物凄く悲しくなって映画館でボロボロ泣いてしまいました。
内容とは関係ないのですが精神科医のおばさん先生が加藤茶に似ていて集中できませんでした笑


映画終了後は監督自らのQ&A
めちゃくちゃ格好良かったです!!
鼻をすするような仕草を何度かしていたのが気になりました。
隣国のドイツでは鼻をすするのはマナー違反と聞いたので唯の癖でしょうか?

質問が何かに載らないかも知れないので覚えている事を書いておきます。

・冒頭の予算がなくてこのような手法にしたというのは本当か
元々は実写として台本を書いていて予算がなくこういう手法にたどり着いた。
結果的に予算も集まったのだけど、この手法で撮ってみようとそのまま作った。

・怪談の挿絵を手がけたが日本と西洋のお化け・妖怪の共通点は?
西洋では子供に対しての一種の怖がらせで大人はあんまり信じていない。
日本では子供、大人関係なく怖いものとして描かれている

・監督が見た夢で印象的なものは
見た夢はいつもメモに書き留めている。
プロットが出来ているものはあるが作品になることはないでしょうとのこと
一度目が覚めたのに同じ夢の続きを連続して見たことがある。
冒頭のシーンは本当に見た夢
同僚が話していた兵隊が来てどうやって逃げるか、毎回違うルートで逃げる話も子供の頃観た夢
子供の頃戦時中だったので何度もその夢を観た

あとはシュールについての質問がありましたが忘れちゃいました。
いずれも大体のニュアンスですのでご了承下さい。
質問する勇気がなかったのであれですが、カレル・ゼマンを意識したのかどうか聞きたかったな〜


そのあとはお友達と一年ぶりにランチ



色々とお世話になってプレゼントをと思ってたのに逆にアリスのバッグを貰ってしまった・・・
前にネットでちらっと見て気になっていたのでかなり嬉しかったです!!ありがとうございます!!

ランチ終わりに歩いて原宿へ
一緒に行ってもらって良かったです、絶対たどり着けなかった。 一緒にお買い物してさよならしました。
で、もう一つのお目当てのヤン・シュヴァンクマイエル展へ

結論から言ってしまうとやっぱり私にはシュールというものが理解出来ない!!!ってことです。
考えるな!感じろ!っていうのはわかります、でも感じないよ!何もわかんないよ!頭痛いになっちゃいます。
家での静かな一週間やレオナルドの日記なんかはシュールすぎて面白いと感じなかったのですが、
それでも監督作品が好きなのだから不思議な感じです。
見れて良かったのはオテサーネクの人形、陥し穴と振り子の装置、ファウストの人形
展示物で面白かったのは実際に触ってみてくださいというもの。 色々な毛が出ていてグリグリ触ってきました。




見終わったあと会場前の商品を見たのですがなんとサイン本が!!
サイン会行けなかったし、ブルーレイと本を買ってフィルムしおり貰おうかと思っていたらこんなところに!



本当に嬉しすぎです
本の内容も勿論シュヴァンクマイエル特集なので嬉しい限りです!!



で、今日!
ずーーーーーっと欲しかったシャーリーテンプルのお家バッグが届きました!
可愛すぎだろう・・・家に飾ります!!

2011.8.22

2,3日前と打って変わって肌寒い日が続いていますね。
これでもう暑さはひと段落なのでしょうか。

注文していたパンフがもう到着しました


ヤフオクでよく見かけていたパンフレット
あまりに何度も落札しようとしていたので手に入れた瞬間持っているような錯覚に陥りました。
前4ページ ホチキス止めしてあるので抜けはないと想います。
同時上映された(らしい)水鳥の生態に2ページ、空きスペースに広告、次回公開作に2ページ割いています。
"シェーン"が載っているあたりに本当に時代を感じます。



もう一冊は初見の赤いパンフ マッドハッターの帽子部分が少し剥げてしまっているのが残念です。
ホチキス止めなしの12ページ。流れの感じから抜けはなさそうです。
キャラ紹介はないのにヒットソング集と題して英文歌詞がかかれています。



そしてなんといっても面白いのが真ん中のページがカラーであること!
当時としてはかなり珍しいんじゃないでしょうか? 印刷技術のせいだと思いますがアリスが色黒です。
とにかくとても満足できる買い物が出来てよかったです


2011.8.18

暑くて眠れずブログの分類整理していました。
細かくなりすぎて見づらいかも。。。まぁいいや。

それはそうと!アリスのパンフを2つ注文しました!
一つはよくヤフオクで見ていたけど結局いつも落札できなかったもの。
もう一つは完全に初見なのでどんなか楽しみです!!

本当はブログにUPしていないパンフがもう一つあるんですが行方知らず・・・
ピンク色の表紙でアリスのみが映っているもの
ちゃんと整理しておかないからこういうことがしょっちゅうです・・・

2010.8.17

毎日暑いですね・・・!
なんだか秋になっても暑そうですよね。
観光客が多くて辛い毎日です。タトゥー客多い。
でもまぁ経済が回っているのは良いことですね。

2009
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2010
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2011
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月