Daiary


2012.12.26

クリスマスツリー

メリークリスマス!でした。今年もあとわずか。年々月日の流れが速くなっていきますね・・・悲しい。
なんだか辛い一年を過ごした気がしていたのだけれど、日記を見ると幸せに過ごしているじゃないかって思いました。

1月  多分等身大のバッグスバニーを購入。
2月  バグパイプ演奏を聴く。
3月  ムーミン展、フィニアスとファーブのグッズ輸入。
4月  WONDAのおまけマグネットを無料でゲット。
5月  ウォルト・ディズニー展、JCB会員限定のミッキーとのツーショットが当たったのでディズニーシーへ。
6月  アリスカフェに行ったり、アーバンギャルドのライブDVDが届いたり、みおりんのフィギュア作ったり。
7月  アーバンのサイン入りポスターと、バニビの自分の名前入り色紙を貰う。上野のベルリン国立美術館展へ行く。
8月  ジェーン静岡店が休みで涙目。今井キラ展へ行く、猫とヤギの被りものを被って記念撮影してもらう。
9月  まんだらけでMOEアリス特集回を購入。よこたんのお人形を観賞。1番くじでアリスのフィギュアゲット。
10月  チェリオの懸賞金田一本が当選。カモノハシペリーが突然流行りだす!
     「小林秀雄先生来る」を観劇。上野のメトロポリタン展へ行く。
     みおりんとツーショット写真!とスピリッツのみおりんテレカが当選。
     アーバン100人限定ニコ生本社当選。その場でCDブックレットに自分の名前入りサインをしてもらう。
11月  ディズニー公式のアリスコラボSK購入。アランデル限定ミントキャンディ購入。
     よいこの悪ふざけ展でかえるさんとお話する。
     ファニーとアレキサンデルのブルーレイ購入とドリームチャイルドを輸入。後半はずっと風邪
12月  おばあちゃん死んじゃう。
     友達から安値でPS3を頂く。お金を渡したら何故かサンタミクさんをタダで貰う。
     アーバンギャルドのCD記念応募の30名よこたん賞に当選。

こうやって書き綴るとなんだかとってもリア充!
本当に色々なものが当選する年でした。今までそんなに応募するタイプじゃなかったからこれからはガンガン応募すべき?
とりあえず、一番当たって欲しい宝くじをどうぞよろしくお願いします・・・!!


アーバンギャルド よこたん賞 サイン入り写真ポラ 松永天馬氏

さっき書いた、よこたん賞。ツイッターで色んな方の当選写真を見たけれど、私だけ何故か生活観溢れる写真。


ねんどろいど 初音ミク&雪ミク&サンタミク

友達から「いいよ」と言われて貰ったサンタミクさんとうちのミクさん、雪ミクさん。
こうなると春ミクさんも欲しくなるよねぇ・・・


東京ディズニーランド クリスマス限定ポストカードスタンプ

23日にディズニーに行った妹から送ってもらった自分宛のポストカード。
クリスマス限定のスタンプと、なんと言ってもアリスの顔を綺麗に残してスタンプを押す浦安郵便局!ありがとう郵便局員さん。


火曜曲! みおりん!みおりん!レモンちゃん!

クリスマスの奇跡!火曜曲のみおりん!

火曜曲 みおりん!市川美織 フレッシュレモン

かわいい!!

火曜曲 みおりん 市川美織 フレッシュレモン

TV画面を撮るというアナログ方式。みおりんの動きは激しいのでなかなかうまく撮れなくて何度もチャレンジしました。
歌番組でこんなに映ったのは初めてじゃないでしょうか?新規ファンが出来るといいね!!


2012.12.17

友達が新型のPS3を購入したので旧型をすっっごい安値で譲ってくれたのですが、 ブルーレイとゲーム凄く綺麗で感激・・・!
ブルーレイレコーダー買うか、PS3買うかともう何年だ?悩んでいたらこんな時間が経ってしまいました。
夢のチョコレート工場がブルーレイ化した時にはいずれ観れる!と思い即買いしたのにね・・・
調べたら2009年?今買えば安いのに、持っていないのに買うなんてよっぽど観たかったと思われる。
インターネットも軽い調べ物ならPCつけるより早いし便利。


そして、白雪姫とアリスを早速ブルーレイで観たのですが、やっぱり綺麗ですね。
アリスはDVDでも十分綺麗だと見比べて思ったんですが、ブルーレイの方が若干色がシャキっとしているというか
色味が黄色は黄色!とより濃く、多分セル画に近くなっているのかなぁと思いました。

白雪姫は勿論技術面は素晴らしいのですが話自体は今観ると結構荒削りな内容だなと感じました。
あと先生、先生らしいところがなかった!子供の頃はそんな事感じなかったのに。
当時は、おこりんぼう派だったけど、今観ても良いキャラしている!

そして原作グリムはどうなのか分からないですが、あれ程、美に執着していた王妃が醜い姿になるなんて違和感。
原作は原作で、王子がネクロフィリアじゃないかとか言われていたり、
何故に王妃は結婚式し出席した?などと思ったりしちゃうよね。無理やり引っ張ってこられたのだろうか?
でもそれが童話ってものだよね。うん。日本の昔話の方が教訓とか全くなかったりする話があるもんね。

2012.12.7

おばあちゃんが亡くなりました。
3日の深夜の3時38分くらいだったかな。死んだって連絡があって。急変したらしい。
でも、死亡時刻(医者が確認した時間)は4時16分で、その間どんな処置がされたかわからない。

亡くなる2日前に家族みんなで病院へ行こうって言ったんだけど、
病室入っちゃうと絶対泣いちゃうし、お母さんにばあばが心配するから泣くなって言われるから行けなかった。
行かなくて良かったのかなってその時ずっと車で考えてた。
寝ていたそうだけどなんであの時行ってあげなかったんだろうって悔やんでる。

泣き虫だから、ばあばに会う度泣いちゃって「何泣いてるんだー」って言われて、
その言葉も聞けなくなってしまった事が本当に悲しい。

「どっかに出かけたいね」って行ってたのに結局行けなかったし、
人間こんなにあっけなく死ぬんだって改めて思った。
もし、死ぬ前に間に合っても、きっとその姿を見る事が出来なかっただろうから、
死んだ姿だけ見れてよかったのかもしれない。苦しまなかったって言うけどそれは本人しかわからない。
けど、福島のおじさんが自分の目の前で親が苦しみながら死んだっていうのを聞いて、
お母さんが1年も2年も苦しんだかも知れないって言葉を聞いて、これでよかったんだって思いたい

二日間ばあばと一緒の部屋で寝て、この際吸血鬼でも、フランケンの怪物でも、なんでもいいから生き返んないかなと思った。
倫理的にどうなのかわからないけどばあばの寝てる横に寄り添って写真を撮った。
私のことを一番愛してくれてた人が居なくなった。この先、たとえ自分の親が亡くなろうともこんなに涙が出ないと思う。

ここ5年くらい猫なんかの死体を見ていなかったのに1ヶ月で5,6匹見たの。
迷信なんか信じないけど、それがお知らせだったのかな。
もしばあばが私が生まれる前に死んでたならこんなに悲しまなかったのに。
お父さんが中学生くらいの時、乳がんになったから片方しか胸がなかった。それが別に普通の事だと思ってた。
けど、女性としては胸がなくなるって辛いことだって最近知った。
お父さんも言っていたけど、つらいとか痛いとか言わない人だった。じいじと色々あったから大変な人生だったと思う。
ばあばの人生は幸せだったのかな。焼かないで欲しかった、一緒に棺に入りたかった。
棺に入れる前に髪の毛をもらって、棺の中に手紙と10円玉を入れた。
10円玉は綺麗に残ってるからお守りにする。
宗教に縋る人の気持ちが少し分かった。でももう居ないんだよね。骨だけになっちゃった。
生きている間に会える時間がもっとあった筈だよね。ごめんね。
生きるのが辛くても頑張って生きようって思った。
私が死んでも悲しんでくれる人がいるような、そんな人生を送れるようにしたい。



2009
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2010
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2011
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2012
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月