Daiary


2013.5.1

またまたお久しぶりな感じ。

15日にはクラフトワークのTHE MIXデーに行ってきました。
海外アーティストのライブに参加するというのは初めて!
私はちょっと珍しい経路でクラフトワークを知ったのですが、思ったより客層が若かった様な。
私の前に並んでいるお姉さんがサンダルで、それで来るのは無謀すぎると思ったらその日は物販のみ参加だったそうです。
18時スタートなのに、15時前かな?に並んでたのにお目当てのトートバッグ買えず。
あまりに早く完売するもので、会場でちょっとした笑いが(失笑)が起きてました。もっと用意しろよ・・・
時間早すぎるからツタヤ寄ったのがまずかった・・・

そんなわけで前列のお3方と、あまりの完売の早さについてお喋りする機会があったりして。
私の1つ前で売り切れちゃったんですよね、トートバッグ。ははっ。
私のせいで買えなくてごめんなさいって謝られたけど現物を見せてもらったので満足です。メイドインジャーマニーだった。
そんなわけで会場限定のTシャツのみ購入したんですが、これ家に帰って見て驚いた!
後ろにライブ期間が印字されているんだけど、参加した日が黄色くなっているの!買って良かった!
因みにこちらはドミニカ共和国製。日本でドミニカ製の服を手に入れるなんて滅多にないんじゃないでしょうか。


クラフトワーク THE MIX 放射能

ラルフの意向でツアーの途中から写真撮影がOKになったそうです。
色々な注意事項は言われたけど、写真禁止のアナウンスは無し。逆に写真撮影OKというアナウンスも無し。
ウドーの考えか知っている人だけ撮ってねって感じだったみたいです。


クラフトワーク THE MIX 電卓

と言っても3D公演だったので普通に撮影してもこんな感じです。
服のデザインなど赤青セロハンだったのでてっきりそういう3Dかと思ったら普通に凄いメガネだった!紙製なのに。
こんなちゃっちい作りでも、飛び出るなんて今の技術って凄いですよ。こちらはツアー日限定紙ケースと一緒におみやげ。
電卓を生で聴けて嬉しかったけれど合唱が少なくてびっくり!2005年のライブCDでは大合唱だったので。


クラフトワーク THE MIX マンマシーン

マンマシーン格好良かった。


クラフトワーク THE MIX ツールドフランス

映像として感動したのは1曲目のTHE ROBOTS!本当に飛び出し具合が素晴らしかった!
私はアリス・イン・ワンダーランドでしか3Dという物を体験していないんですが比べものにならない素晴らしさだった。
あっちは普通の劇場では観られない川崎の高いコースで見たんだけどな、おかしいな・・・

飛び出し具合が凄かったのはVITAMINとPLANET OF VISIONSでしょうか。
見ていて面白かった映像はツールド・フランス。
他はドラえもん映画のOPCGみたいなのが多かったです。アウトバーンは日付ごとにナンバーが違うとか隠し要素があったそう。

しかしライブまるまるMC一切なし、休み一切なしで立ち続けるって凄すぎじゃないですか?しかも8日間!
私なんて一日だけで辛かったのに・・・クラフトワークを生で見る最初で最後の機会だと思ったけどまだまだありそう!
ラルフの生お手手添え歌いも見れて良かった、可愛かった。
2階、左側に居たドイツ人のカメラマンさんも格好良かった、ガン見しちゃった。
C席に当たるのかな?の前方に居た外国人さんは誰かの身内だったのかな?そちらも格好良かった。
あーまた来たい。他のアーティストとか興味ないのでまた是非単独ライブをやって欲しいところです。


羽佐間道夫さん 野沢雅子さんサイン色紙

そして!なんと驚く事に羽佐間道夫さんと野沢雅子さんのサイン色紙が当たってしまいました!
こんな大御所の方のサインが手元にくるなんて・・・宝くじと同じで送らなきゃ当たらないって気持ちで応募してみるものですって!

2013.5.1

一ヶ月ぶりになってしまった・・・
先月は風邪をひいてしまって、今も声の調子が悪いです。一ヶ月くらいこんななのでそろそろ治したいところ・・・

長年一緒だったパピーが16歳で亡くなりました。あと数日で17歳だったのに。
手を顔に向けても逸らして絶対に舐めなかったり、主食は食パンだったり、大きな病気もかからない子でした。
茶色のハスキーのお母さんと何処かの野良犬とのハーフで、一番目が黒い子を貰いました。
家に着たときはまだ犬に触れない程嫌いで(でも飼いたかった)よく机の上に乗って逃げてました。
10歳くらいまでは外で飼っていたんだけど、いつの間にか家の中に。
もっと早く家の中で飼っていればよかったなぁと思います。

亡くなる2週間くらいかな、床ずれしちゃったりして、立てなくなりました。
一生懸命立とうと頑張っていた。何でいきなりあんなに弱っちゃったんだろう?
でもまだまだ生きる気で居たから、トイレに行く時に玄関で動かなくなっているのを見て驚きました。
なんか、死んでいる時って見た目でわかるものなんですね。顔とかじゃなく、歯に光沢がなくて。
苦しそうな声とか全く出さずにいつの間にか行ってしまいました。最後まで手のかからない子でした。

火葬は約1時間。人間とそんなに変わらないんですね。
骨の解説してくれたけど、しっぽの骨が本当に小さくて可愛かった〜なんて。
うん。今だに玄関に居る様な気がして。 また近いうちに新しい子が来るのだろうか?多分また雑種を飼います。





2009
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2010
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2011
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2012
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2013
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月