TIDELAND




ローズ・イン・タイドランド
製作国 : イギリス・カナダ
上映時間:117分
監督:テリー・ギリアム
ローズ: ジョデル・フェルランド

Review


レビュー書く為に数年ぶりに視聴しました。
前に観た時は、ジェライザ=ローズの気持ちがわかんなくて只々気味の悪い映画、ハマる人はピタッとハマる映画
という印象を持ちましたが、数年のうちにそのピタッとハマる人になってしまったみたいです。

ローズの母親がオーバードーズで死んでしまった為、父親と一緒に亡くなった祖母の家に逃亡する。
その父もやがてオーバードーズで死に「ギリアムのアリスは孤独の迷宮をさまよう」

おかしな人しか登場しなく非現実的に見えるけど、世の中を知らないローズにとっては普通のこと。
人形の頭しか友達が居なかったのにデルとディケンズという友達が出来、彼女にとって幸福の時だったんだと思います。
でもローズの世界は「終わり」が来てしまった。
「始まり」でもあるから希望の持てるエンディングなのですが、ローズにとっては悪夢の始まりかも知れません。
親父の「ことぶき」法被に地味に笑いました!
監督が意味をわかって選んでいるんだとしたら相当深い言葉だなーと思った。
映画を観ても日本人しかわからないからちょっと得した気分です。

Comment 2010.02.16


Img




Release


ローズ・イン・タイドランド [DVD]
発売元: 東北新社
価格: ¥ 2,145 (18% OFF)
発売日: 2008/09/26
amazonで詳細をみる

ぽすれんでネットレンタル

ローズ・イン・タイドランド
監督:テリー・ギリアム
出演者:ジョデル・フェルランド、 ジェフ・ブリッジス、 ジェニファー・ティリー、 ジャネット・マクティア
収録時間:120分
レンタル開始日:2007-01-25

Story
『ブラザーズ・グリム』のテリー・ギリアム監督が、「不思議の国のアリス」をモチーフにして作り上げたファンタジー。亡くなった祖母の家でひとりぼっちになった少女、ジェライザ・ローズは、灰色リスに誘われて不思議な世界へと迷い込む。 (詳細はこちら

last up date 2010.02.16